いい写真
最近うまく撮れない。
コンスタントに撮ってはいるんだけど,上がってきた写真を見ると何も感じない写真ばかり。
いい写真ってなんだろうとつくづく考える。

確証はないけど,いろんなことに悩み落ち込んでいた時のほうが,見れる写真が撮れていたような気がする。
じゃあ心に悩みがなくて気持ちが清々している時は,写真は撮れないの?
そんなことはないだろと思ったり,自分はそうなのかもしれないと思ったり。

ただ闇雲に撮っているだけじゃだめなのかな。
いい写真を撮ろうと思って,もがき苦しまないと撮れないのかも。
そこそこ幸せでのほほんと撮ってる今は,いい写真は撮れないのかも。

e0041582_05294.gif

写真は自分の写真ではない。土田ヒロミ『俗神』から。無断転載だからまずいかな。

デイズジャパンという写真雑誌の今月号に掲載されていて知ったんだけど
この写真,父の実家がある場所のお祭りを撮った写真。
土田ヒロミさんにとって忘れれない1枚らしい。

自分が生まれたころ撮られたもので,奥三河のすごくなつかしく,質素で人懐っこい人たちの感じがする。
真ん中におばさんと写っているのは,死んだ私のおじいちゃんのような気がする。
というかかなりの確率でそうだと思う。
お祭りのあった集落は戸数わずか7戸。写っていてもおかしくない場所と時間。
軽いショックを感じた1枚。
by takami_swc | 2006-03-06 00:18 | 写真 | Comments(0)
<< 無題 無題 >>